三宅 佑紀 個展
ラベンダーの箱

MIYAKE Yuki solo exhibition
a box of lavender


2019年6月18日(火)から23日(日)
12:00から18:00


KUNST ARZT では、昨年に引き続き3度目となる、
三宅佑紀の個展を開催します。
三宅佑紀は、記憶の中にある日常的なモチーフの
「最もそれっぽい姿」を引き出すアーティストです。
本展は、透明感のある油彩のほか、トレーシング
ペーパーの両面にパステルで描いた作品群、
「夜のスケッチ」と題して、ヘッドライトの光で
一瞬だけ浮かび上がる暗闇の世界をとらえた
作品群から構成します。ご注目ください。
(KUNST ARZT 岡本光博)


PRESS RELEASE




展覧会コンセプト

前回の個展からずっと、ある一日の
できごとについて考えている。
その日のことは実はあまり覚えていない。
10年以上も前のことで、記憶が曖昧に
なっているのだが、最近になってひとつだけ
思い出したことがある。花束を作ったことだ。
庭に植えられていた全ての植物を少しずつ切り、
いくつかの花束を作った。それが昼だったのか
夜だったのか、どんな花束を作ったのかさえ覚え
ていないが、庭へ入ったことだけは覚えている。
作った花束は次の日、美しい白い木の箱に
詰められ、遠くへ運ばれたらしいが、
ちゃんと届いたのかどうかは結局よく分からない。

あの日、花束を作ったときのように、
画面の向こう側に誰かの気配を求めて作品を描く。
それを“箱”に詰めたとき、今度は届くだろうか。





photo by OKAMOTO Ayumi



きんかん

2018
キャンバスに油彩、18×14cm




以上、
個展「とおくで ささやく」
2018
より









あき

2016
紙にパステル
22×24cm


個展 2016年 「ここら そこら」KUNST ARZT
展示風景




いい子にしてたら

2016
キャンバスに油彩
P10号



経歴

1994年 岡山県出身
2016年 成安造形大学美術領域洋画コース 卒業
2017年 成安造形大学美術領域洋画コース研究生 修了

個展

2015年 「あのね、」ギャラリーキューブ、成安造形大学
2016年 「ここら そこら」KUNST ARZT
2018年 「とおくで ささやく」、KUNST ARZT

グループ展

2014年 京展 館長奨励賞、京都市美術館、 (2015年 同 入選)
2015年 上野の森美術館展、上野の森美術館、(2016年 同 入選)
2016年 成安造形大学卒業制作展 優秀賞、京都市美術館
2016年 landscape、【キャンパスが美術館】アートサイト、成安造形大学
2016年 FINE ART/UNIVERSITY SELECTION、つくば美術館
2017年 京都府新鋭選抜展、京都文化博物館
2017年 岡山県新進美術家育成「I氏賞」選出、岡山シティーミュージアム
2018年 京都府新鋭選抜展、京都文化博物館、京都府




京都市美術館での展示風景








あるほどの
2019
キャンバスに油彩
910×727mm×2枚
¥250,000

これが最後の
2018
キャンバスに油彩
1167×910o
\ 200,000

それから
2018
キャンバスに油彩
546×220 o、
\ 23,000

点をつなぐように
2016年
キャンバスに油彩
F50号
\200,000

いい子にしてたら
2016年
キャンバスに油彩
P10号
\60,000

むこう
2016年
キャンバスに油彩
P10号
\60,000